お知らせ

発電機のメンテナンス(修理)

  • お知らせ
  • 日付:

お持ちの発電機の調子はどうですか?
発電機は定期的にエンジンをかけないと動かなくなります。
新品の発電機でも長期間(保管状況により異なります)ガソリンが入ったまま保管されていると燃料が腐食してエンジンがかからなくなります。
一度、ご確認していただいてエンジンがかからない場合には白川産業までお持ち下さい。
混み具合にもよりますが1週間程度で修理完了します。費用もだいたいの場合、5000円から8000円くらいです。

Page Topへ